オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

オークションでも

可愛いカクテル

ワインは古くから親しまれている飲み物となっています。
また価値が高い物もたくさん存在しており、これらのお酒は売却することもできます。
希少価値が高いお酒に関しては、買取業者間で売買がされているだけではなく、オークションなどでも高値で売買が行なわれています。
このことにより、もし飲まないお酒で自宅に眠っている物は売却することが可能となっています。
また、水商売では、一般的な価格より高値で販売されているケースがほとんどです。

デリケートなお酒
ワインはとてもデリケートなお酒となっています。
その理由として、ワインは様々な影響を受けやすいといった点です。
この点に関しては、保管する際に当てはまるものが多くなっています。
保管方法として大切となってくるものは、温度や湿度、置き方などが重要となってきます。
これは適温の直接光が当たらない場所で、保管するのが望ましいものとなっています。
この条件をきちんと守ったうえで品質を保つことが可能となっている為、注意が必要です。

買取が可能
ワインは買取が可能となっています。
これは専門の買取業者が全国に存在しており、査定を行ない買取をしてもらえます。
また保管方法などが品質にも影響することから、業者では直接取りにきてくれるケースも珍しくありません。
自宅に保管したまま飲まない物で、価値がありそうな物はまず査定を依頼してみることがお勧めです。
査定を行なうのは、専門の鑑定士となっていることから、明確な価値を呈示してくれます。
無料で査定を行なってくれる所がほとんどです。

適した方法を選ぶ

シャンパンボトル

記念日に貰ったけれど呑まないワインや故人がコレクションしていたブランディ等は、酒の買取という方法で新しい活路が生まれます。
取引方法は、宅配・出張・店舗来店の3種類があります。
 宅配は、遠方に住んでいて来店が不可能という方や対面で取引をしたくないという場合にとても便利です。
 出張は、店舗閉鎖や過剰在庫を処分したいときに、スタッフが現地で査定してくれるので大量の売買が可能になります。
 いずれの場合も、輸送や予約で時間を割いてしまうので、即現金化したいという場合は店舗来店が一番良い方法です。

買取価値を知る
ワインの主な産国には、フランス、アメリカ、イタリア、スペインなどがあります。
フランスは、更に、ボルドーやブルゴーニュなどの地方でも分別されます。
その年に採取されたブドウや気候などでワインの価値が変わるので、年号や人気のある銘柄かどうかで査定の価格が決まってきます。
 また、保管状態が悪いと著しい液の目減りがあります。
これは、コルク栓を通じてゆっくりと熟成されている過程で発生する現象なので、保管はワインセラーで行うことが重要です。

コレクターの好み
ブランデーやウイスキーは熟成期間で、査定の価格が決まります。
更に、査定の価格をアップさせたい場合は、本体のみならず箱に欠損や汚れがなかったり、クリスタルの替栓等の付属品が全て揃っていると高額で取引がされます。
これは、コレクターやりユース品を買い求める客層が、全て揃っている商品を購入するからです。
 また、これらのボトルは、空きボトルでも本体にバカラマークがあれば、ブランドボトルとして高額で取引されます。